ページトップボタン

救急科 ER24



救急科 ER24 について


救命救急センターは下関・長門地区を管轄し、1次から3次までの幅広い救急医療をカバーしています。 ERは3ベッドの広い初療室に加え、3室の外来診察室を有しており、24時間walk-inの患者、救急搬送の患者に対応しています。 また隣接のヘリポートはドクターヘリのみならず、海上保安庁や自衛隊のヘリも受け入れることができるため、広域の災害医療にも対応できる体制を整えています。 救急担当医と研修医の初期診療ののち、全科がバックアップする体制で迅速な対応を行っています。
研修医は、救急科ローテート中だけでなく2年間の当直で常に救急患者に対応するプログラムにより、救急初期診療の能力を常に向上・維持させることができます。




医師紹介


氏  名 松本 泰幸(マツモト ヒロユキ)
出身大学
(卒業修了年)
産業医科大学
(平成21年卒業)
専門領域 救急/集中治療領域全般
専門医・認定医 救急科専門医
集中治療専門医
内科認定医
臨床研修指導医
病院前救護体制における指導医等研修修了
メディカルコントロール体制の整備に関わる医師の研修会(上級)修了
日本DMAT隊員
経  歴 2009年 関門医療センター 初期臨床研修
2011年 産業医科大学病院 ER/ICU
2013年 製鉄記念八幡病院 ER/ICU
2015年 九州労災病院 ER/ICU統括責任者
一言 地元下関で救急医療・地域医療に貢献できるよう今日まで研鑽を積んできました。 皆様のお役に立てるよう精一杯頑張ります。
特技・趣味など 料理




救急連絡先

電話 083-241-1199

救急外来受診にあたって
保険証をお持ちになってお越しください。
歩行が困難な場合や意識がない場合は救急車を呼びましょう。





受付時間 8時30分~11時30分
休診日 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)

★救命救急センターER24は24時間365日無休診です。